どんな時でも!どんな時にも!

豪雨の後、久しぶりのブログです。

雨の降り出す前から、掃除をしていました。
   いつも綺麗に掃除をしていないので、、、

DSCF7175

(梅雨明け、絞りの座布団カバーとテーブルクロスを洗いました)

そして雨が降り出して、豪雨になり、数日で断水。
   母屋は数日で復旧(病院への特別ルートでしたので)。
梅雨も上がり、、、数ヶ月前からの予定通り15日(日曜)
   実は下の娘の結納が終わりました。(略式です)

DSCF7183

(あっという間に結納は終わり、楽しいお食事会!外には尾道水道と向島)

新しい人生を始める二人、何はなくとも心から祝ってあげたい。(たとえ断水でも、、)
   そしてどんな時にも二人で力を合わせて生きていってほしい。

今日のことは、私たちも生涯忘れないと思います。

そんなことを思う、貴重な時間でした。
   街はだんだん、断水も復旧しています!

そして、今週末は「クアトラな夏」。
   クアトラも18日に、断水が復旧しました!

どうぞよろしくお願いいたします。

   P.S.豪雨災害での被害を受けた方々には心からのお見舞いを申し上げます。

豪雨被害。。

こんなにひどい被害が出るとは思いもよらない今回の大雨でした。
そんな中国地方も昨日梅雨が明けました。
そして猛暑が始まりました。

いろいろご心配おかけいたしました。
我が家は被害はなく、ライフラインは断水のみ、ちょっと物流の停滞、、、ぐらいです。でもダンナさんの両親の代からの井戸が使えるのです!

IMG_1038

今日新幹線の駅に行った時に、こんな風景に出会いました。
ちょっと懐かしい、ちょっと笑った一瞬、、、
非常時ですから、、、考え事をしていたのでしょうか。
無事に持ち主さんのところに戻りますように、、、

DSCF7172

暑い夏がやってきました。
暑さに弱いチャッピー。  男の子は猫も体温が高いのです〜
  (いえいえ、みんな毛皮が暑いのです〜)

さて、断水ですが、、、今日大きな病院に優先的に水を通すため一部の地域に水道が通りました。
もっとも早い回復です。その範囲に我が家も入っていたのです。

もし、このブログをご覧になった方で生活水や飲料水にお困りの方、、、
我が家にケースはありませんが、ご持参いただけたらいつでも提供できます。
ぜひご連絡ください。

忙しい時の猫へのケアー

6月はチャッピーが、上の家に住み込んだノラと喧嘩して前足を痛めること数回。。
   獣医さんへも2回行きました。
末に、またココも行くことになりました。

IMG_1031

猫たちの抜け毛の季節は、春から夏になる時、秋から冬になる時、、
   とよく言われますが、、、我が家の猫たちは今とっても抜けます。

特にココですが、、、ストレスかな〜年かな〜
   あまり遊んでやらないので、楽しくないのかな〜

抱っこしてもすごく抜けます。

多分、抜けた毛が目に入って、自分の手で掻いたと思われます。
   左目がいつもの涙や目やにではない、ただならぬ涙と目やに、、、

様子を見ていたのですが、いつもの点眼薬でも治りそうもないので獣医さんへ連れて行きました。

左目の充血がひどいらしく、毛も入っているとか。。
   抗生剤入りの目薬をもらってきました。

チャッピーといえば、ノラに負けを認めたらしく、逃げ帰ってきます。
少しかわいそうですが、怪我はしないかもしれません。

   今度見つけたら、、、追っ払ってやるしかないです! ふんふん(鼻息)!
   (猫好きとは思えない、我が子かわいさ〜丸出しです)

忙しい時に、猫に何か起こる、、、これは長い間猫と付き合ってきた私への戒めです。
   気をつけてあげたい〜

ココは何歳になっても遊びたい猫です。
   最近、楽しい遊びを見つけました。

      こ〜んなに楽しそうな顔をしています。

DSCF7099
DSCF7100
DSCF7102

ARTOY展のこと

6月も終わりますね〜早いな、、関東は梅雨が明けたという話なので
   猛暑が始まりますね。水不足にならないといいですが。。

自分の作品はアップしましたが、他の人のをアップしていなかったので
   一枚ずつくらい、、、お見せします。

もともと、おもちゃ会議(全国ネット・・一昨年解散になりました)の数人が集まって
何か面白い展覧会をやろう〜ということで、おもちゃとアートの合体した「ARTOY」が始まりました。
毎年東京の銀座で6月です。
そして今年15回を迎えました。私は二回目からの参加で、尾道へ来て一回お休みしたので
13回の参加になります。

今年のテーマは「絆」です。見て楽しむ、触って楽しむ、作って楽しむ、
   いろんな楽しみ方がある展覧会です。毎年20名以上の作家が参加します。

親戚のように、、いろんな作家・仕事の人が毎年集まります。
   昨年、みんなの人気者だった人が亡くなりました。

15年って長いですね。人それぞれにいろんな歴史ができたと思います。
   私も関東から今は尾道です。でも会うときはみんな元気です。

また一年 元気で。。。
   

01
03
04
06
09
12
13
14
16
17
19
20
22
25
26
27
28
29
31
32
33

動物たち

18日から21日まで関東へ行ってきました。
15回目となる『ARTOY』というグループ展の在廊のためです。

行く日(18日)は、大阪の地震があり、大阪(関西)の方々も大変だったと思います。
私も新幹線が止まって、朝の8時半頃「新尾道駅」にすでに止まっていた上りの「のぞみ」にチョコマンと乗って座って待つこと、1時間、、、でもこれは家に帰った方が良いな〜と思ってタクシーに乗り直して家に帰ってきました。

にゃんこたちと、ニュースを見ながらまた待つこと、、、5時間!
今日はどうしても関東へ行っておきたかったので動いてから、
夕方5時前にまた新幹線に乗って無事夜の9時半頃に、神奈川の家に着きました。

   ほっ!

さて、展示の方は今年のテーマが「絆」

DSCF7079

一番最近の作品は1000年のオリーブの樹を描きました。
スペインのアンダルシアから移植されたオリーブの樹! 
昨年11月に小豆島に見にいきました。それは娘の入籍の日でした!
   この日にオリーブの樹を見に行った幸せ!

たくさんの出会いと絆がなくては1000年も生きてはこれなかったでしょう。
   日本にやってきた不思議な巡り合わせ、
      これからもず〜と生きていってほしいです。
キツネは、どうしても描きたくなりました。1000年の間には、こんなキツネも来たと思います。大地〜地球もいつまでも元気でいてほしい。私の願いです。

DSCF7085

これは一月に描いた「野間馬」大阪の天王寺動物園で見かけました。
愛媛の天然記念物になっていて、保護されています。
昔柑橘類を運んだそうです。

DSCF7081

こちらも1月に描きました。茶臼山画廊のオーナさんが可愛がっているたくさんのスズメ。
その中の一匹の(冬の)ふくらすずめです。

DSCF7082

天王寺動物園の入り口を描きました。以前パソコンで仕上げたものを手描きに変えています。
   天王寺動物園にカピバラはいません。
      でもひょっとしたら、、、どこかにいるかもしれません。

いろんな時にいろんな思いで描いた動物たち!
私との不思議な縁、つながり、絆で描いた動物たちです。

展示はこんな感じになっています。

DSCF7120

たくさんの友人や知人にも来てもらいました。
   久しぶりの関東〜ありがとうございました。

ところで、一筆箋を作りました!

DSCF7090

ラフに描いたキツネです。

DSCF7091

最近頼まれて描きました。

DSCF7089

これは、1000年のオリーブの樹のキツネです。

傘の子は、人気で売れてしまいました!!!
   (5冊しか作っていませんが・笑)

   「クアトラな夏」にも出します。

進化したキャリーバック!

最近の私の心配の種、、、
   チャッピーのノラとの喧嘩が多発しています。

夜中に喧嘩することが多いので、救援や迎えに行っても
寝惚けている私にはイマイチどこを怪我をしているかわかりません。

 一回目の喧嘩、次の日左前足を痛そうにあげている、、
   病院へ行きました。
 二回目、二、三日経ってから、前足が腫れて痛そうにしている、、
   自分の力で治したようです。
 三回目、二、三日経って顔が腫れている。

今回は三回目でした。
   様子を見ていると、次の日頭からついに膿が出てきました。

   「先生〜ついに膿が出ました〜(心の声です)」

ところが、また右前足が腫れています。少し痛そうにしています。
   だめだ、、、病院へ行かなくては。

チャッピーは力が強いので(しかも7.2kgくらいの巨大猫)、キャリーバックの横の入り口から入れようとするとどうやっていれても前足や後ろ足で突っ張ってなかなか入りません。
もはや、一人では入れられないかも、、、二人で押し込めると余計に嫌な思いをさせてしまうな〜〜

   チャッピーは病院の先生が大っ嫌いなのです(怖いのです〜)

なんだか暗い気持ちでした。
   先日、電話で先生にも「やんややんや言わないでください」と怒られたし、、、

にゃんこご飯を仕入れに「ユーホー(ホームセンター)」へ行きました。
   店内をフラフラしていると、、、とその時、なんと!!! これはいける!

IMG_1008

   進化しているキャリーバックを見つけました!

IMG_1007

   上が開くのです!!! 今までのは開きませんでした。

IMG_1012

   これはいける!きっといける!!!

     そして、購入! 

やりました、バックを見せないよう抱っこして後ずさり(チャッピーは抱っこが大好きなのです)
振り返って、先に上を開けておいたキャリーに瞬時に入れる(やった〜)

チャッピーは何事かわからず、、、あれって顔してるうちに、蓋を閉めスムーズなチャックを閉める。
   いや、ほんと チャックもスムーズなのです。何から何まで進化しています!!!

   もちろん、当分本人は怒っています。

「お母さん、騙したな〜〜開けてくれ〜〜」とかなんとか言ってます。

そして車に乗せてゴーー! 2週間効く、抗生物質の注射を打ってもらいました。
   あ〜〜よかった。これで安心して来週関東へ行ける!!!

心なしか、今回はチャッピーも喜んでいます。
   病院というところが、まんざら悪いところでもなさそうだ、、、と思ったのかどうか、、、(笑)

P.S. そして病院の先生も今日はにこやかでした!
     あ〜〜よかった。
      私もとても穏やかに〜〜〜していましたよ。