酵素風呂

報告は遅くなりましたが、ココはあれから2日ほどで、すっかり良くなりました。
今日「動物ピース」を見ていたら、動物は痛いのを我慢して痛くないように見せる というような、愛おしくなるような言葉を聞きました。

   が、、ココはかなり痛いアピールが多かったです。(やはり、知能犯〜〜)

まあ、本人にしたら痛かったのでしょうが、、、噛まれたところは今でもくっきりハゲております。

寝ていても、左前足を上げていたり、3本足で歩いたり、、本当に心配しました。
注射も早かったので、効き目も早かったのでしょう。なんにしろ、足も回復して元気いっぱいです。
でも今朝の明け方チャッピーがまた喧嘩したようで、朝になってしょんぼり帰ってきました。

お気に入りの首輪もなくなって(ピンクのバラの素敵なのでした。ちょっど派手でしたが)
  ほんの少し、どこからか血が出ているようです。

この写真は数日前のです。今朝は眠すぎて、気がつかなかったのです。助っ人に行ってやれませんでした。
   ごめんね、チャッピー。

さてさて、今日の話題は酵素風呂です!

場所はあまりにも難しくて説明でしませんが、友人が連れて行ってくれました。
とても、気持ちよかったです。
体に絶対悪くない、絶対良い!みたいなものはやはりいいですね。
お顔にも酵素を置いてもらったので、少し暗黒のようではじめ怖かったです。
   アイホットパックは慣れてからの方が、良いかも。

蚊に刺されて引っ掻いた引っ掻き傷が、乾燥して良くなっていました。
これ、続けたら、、肩こりが良くなるかも! と実際思いました。
ぐりぐりの膝も少し、快適な感じです。

その分、湯あたりみたいにど〜〜と疲れました。

行き道、すごくびっくりしたことが。。
三原から奥に入って、尾道へ戻るように海の道を入ったのですが、なんと。。左に「生口島」が見えるのです。
頭の中で、混乱しそうな海の地理! せとうちの地理ですな。

尾道から遠い生口島ですが、三原からはとっても近い! 不思議です。

酵素風呂、気になる方は是非お試しを! お電話してから行った方が良いかもしれません。

9月も最後に。。猫話?

また9月の最後の日です。

今月もいろいろでした。

1日は、友人と帆船「みらいへ」の見学や尾道市立美術館へ行ったり、福山美術館へも行きました。
他に、ダンナさんとは尾道大学の美術館も行きましたし、その時はフレンズで「尾道ラーメン」を食べます。
2日は、お仕事をした広島でのコンサート、他にライブも一度聴きに行きました。
   って、なかなかブログに書けなくてすみません〜〜

そして仕事に追われていましたが、そんな中でも猫たちには猫たちの生活があるのです。
チャッピーは相変わらずマンチャとの戦いがあるのですが、、実は一昨日ココがやられたのです。

夕方、ココを外に出して、迂闊に仕事をしていたら
「んぎゃ〜〜〜ぎゃ」耳をつんざくような猫の叫び声が、、、

   はっ ココだ! 

外に飛び出したら
すぐにココがびっこ(死語かもしれません)をひきながら、しっぽをプンプクにして帰ってきました。

そのあとずっと片足(前足)をあげていたので、心配でした。
骨が折れたりしてたらどうしよう、、、と思ったのですが
  とりあえず、次の日(昨日29日)を待ちました。

朝10時くらいには獣医さんのところへ行ったのですが、なんせ台風の前日で土曜日ということで
混むわ混むわ、後から後から続々と患者(ワンとニャン)がやってきます。
   で、午前中は11時20分で諦めて、帰ってきました。

いろいろ用事を済ませて、また夕方獣医さんへ、再挑戦。
   今度は、ガラガラでした。
獣医さんというところは、案外面白いところでもあります。
   猫を見つけては、だいたい話をします。お互いの情報交換ですね。

チャッピーより大きな長毛の黒猫の男の子(15歳ですが) 8.3kgだそうな〜。糖尿病で、定期的にきているそうです。
お目々ぱっちりで、かわいいです。

6ヶ月のロシアンブルーの女の子、避妊手術の経過健診みたいな〜診察でした。
元気な美人さん。

帰りがけには、カゴもなしの大きな黒猫さんが、抱っこでやってきました! お〜〜すごい。

なかなか楽しいものです。 で、ココは、、、というと
今日は噛まれた痕がわかったので、抗生剤を注射してもらいました。
骨まで行ったかどうかは、後日レントゲンを撮らないとわからないそうです。

これは、しかし明らかにマンチャの仕業です。
   む。。本当に許せないです。おばあちゃんのココまで怪我させるとは、、、非道すぎる。ひどすぎる。ゆるさ〜〜ん。
   (怒ってます)

そうこうしていると、10月は下の娘の結婚式です。
旦那さんと私は作品を頼まれていて、私はやっと昨日できました。
   アップして良いのか、、、(笑)
      幸せにね。 

Pathway in the happiness(幸せの小径)
我が家の子供達は、猫たちに幸せをもらいました。猫たちに守ってもらいました。

   ーありがとうー

夢現。。嘘か誠か。。part3

今日で終わりの夢現(ゆめうつつ)シリーズです。

少し前の夕方、家電がなりました。
   「お母さん!」 今度は本当に娘からです。

こんな時間にどしたんや〜〜?(娘は働いているのです)そして泣いてる??
   「お母さん、おばあちゃんになったよ!」

はぁ? どうせおばあちゃんです? は?? もしや?

   「あれ? おめでた?? 赤ちゃん?」
   「うん、赤ちゃんできた!」

なんという、、

   「おめでとう! おめでとう!」

びっくりしました。結婚して半年、、こんな順調に赤ちゃんがやって来るとは思いませんでした。

   おめでとう! おめでとう。 

これは、本当です。まるで夢のようですが、、、ほんまもんのおめでたい出来事です。
娘は小さな赤ちゃんを「まめちゃん!」と呼んでいるそうです。

   まめちゃん、どうか元気に育ってね。おばあちゃんとおじいちゃんは、楽しみに待ってますよ。

二人の結婚式のメニューに描いた絵です。 人生のメニューを これからもたくさん楽しんで。

夢現-ゆめうつつ

時々昼寝をしてしまいます!

疲れている時、焦っている時、忙しい時、浅い眠りで夢現(ゆめうつつ)。。。
(こんな漢字だったのですね! 先日の漢字博士みたいなモーリーさんはすごかった・笑)

チャッピー〜今年の枝具合はいかがですか?
   毎年夏になると、金木犀の枝を枕にして寝ています。
      門の上です!

話がそれましたが、久しぶりの晴れの日に昼寝をしていました。
   なんかの声がしたかな、、チャッピーが一声鳴いて窓から(ベランダへ)出て行ったのかな。。。
と思った瞬間。。

   「おかあさん!」

それは、めちゃくちゃ可愛い〜男の子の声が聞こえました。

えっ?? 窓は開いていて、寝ていたチャッピーもいなくて、多分一声鳴いて出て行ったのです。
でも、その声も確かに聞こえたような、、、あまりにも夢現で、、、わからないのですが。

妙に頭に残りました。

   確かに、聞こえました! すぐそこで、、

夢現。。このシリーズ少し続きます。

雷雨

今日の昼間はすごい雷雨でした!
天気予報で尾道あたりのことは言ってなかったのに、、30分ほど停電もしました!

停電って、7年くらい前、、、3.11 の計画停電以来かも。。
夏は、物が腐る。。。と思ってドキドキしました。

午後の3時前でしたが、二階から下へ行くと案外暗くて、このまま暗いと猫も嫌がるだろうな、、と思いました。
今も避難所での暮らしの人はさぞ不便に違いありません。

今年は断水に停電、災害時を思う夏でした。

そして、目下の悩み事は、、、チャッピーのマダニ疑い、、、
昨日は、喧嘩してため池に落っこちたらしく、、、ずぶ濡れで帰ってきました。
まさか、チャッピーだけが落っこちたのか、、、でも怖かったと思います。
よく帰って来てくれました。

人間なら、この辺で仲直りしそうなものですが、、、
どうか気をつけて、、、

明日はチャッピーを連れて病院へ行ってきます。

   今日はまとまりないブログとなりました(笑)

先週。暑い盛り、、、床の間へ逃げ込んで爆睡するチャッピーです。

マンチャとの戦い

ここ数ヶ月ですかね、、、チャッピーは戦っています。
   そんなに荒々しい子ではないのですが、、、

野良猫「マンチャ」との戦いです。

   マンチャ:顔の真ん中で茶色が分かれている(笑)

春頃には、よく前足を噛まれて膿んで腫れて足を引きずって、、そんな時は、もちろん病院行きです!
でも戦い方も変わってきたらしく、最近は顔〜(取っ組み合っているのですね)心配ですが目の上とか怪我をします。
まあ、じっくり見ると、あっちこっち、耳やら足やら傷が治って禿げています。

なんでそんなに喧嘩するのか、、、マンチャは少し性格が悪いのです。
   生きていくために〜と言うよりは、ともかくみんなを追い出したい!

2軒上に猫好きさんがいて、やはり何匹も飼っています。
外猫が多くて、だいたい庭や小屋にいるのですがそこの猫を3匹も喧嘩して怪我をさせて追い出したそうです。
   「あれは、悪い猫だ!」 そう言っています。
みんな、自分たちのテリトリーで暮らしていたのに、、、可愛そうです。

我が家のココも散策中に数回は追われましたが、ココは気が強いので(賢い?)
   「ギャ〜〜」と先に大声を立てて、家に駆け込んできます(叫び逃げ)

喧嘩が強いかどうか、、わかりませんが、チャッピーは戦っています。
   夜なんか、家に帰ってきません。一人パトロール隊長となっています。
ひどく負けた時は、怖がってコソコソしていますが、また立ち直って立ち向かいます。

   あんたは偉い!!!

自慢のアメリカンな首輪もなくしました。いや、マンチャと戦って3つもなくしました。
   今のお気に入りの「ベルバラ」の首輪〜なくさないでね。

実は、マンチャは去勢されたのです。
上の猫好き家族が、他の猫を捕獲しようと捕獲器を6台かけたら、そこに「マンチャ」が入ったのです。やった〜とばかりに、去勢してもらったのですが、現在保健所は猫は引き取らないので平原の上の方に放して来たらしいのですが、、、

数日して、また戻ってきました。
   でも、もう少ししたら弱くなるのではないか、、と期待しています。

   チャッピー頑張れ! 

忙しい時の猫へのケアー

6月はチャッピーが、上の家に住み込んだノラと喧嘩して前足を痛めること数回。。
   獣医さんへも2回行きました。
末に、またココも行くことになりました。

IMG_1031

猫たちの抜け毛の季節は、春から夏になる時、秋から冬になる時、、
   とよく言われますが、、、我が家の猫たちは今とっても抜けます。

特にココですが、、、ストレスかな〜年かな〜
   あまり遊んでやらないので、楽しくないのかな〜

抱っこしてもすごく抜けます。

多分、抜けた毛が目に入って、自分の手で掻いたと思われます。
   左目がいつもの涙や目やにではない、ただならぬ涙と目やに、、、

様子を見ていたのですが、いつもの点眼薬でも治りそうもないので獣医さんへ連れて行きました。

左目の充血がひどいらしく、毛も入っているとか。。
   抗生剤入りの目薬をもらってきました。

チャッピーといえば、ノラに負けを認めたらしく、逃げ帰ってきます。
少しかわいそうですが、怪我はしないかもしれません。

   今度見つけたら、、、追っ払ってやるしかないです! ふんふん(鼻息)!
   (猫好きとは思えない、我が子かわいさ〜丸出しです)

忙しい時に、猫に何か起こる、、、これは長い間猫と付き合ってきた私への戒めです。
   気をつけてあげたい〜

ココは何歳になっても遊びたい猫です。
   最近、楽しい遊びを見つけました。

      こ〜んなに楽しそうな顔をしています。

DSCF7099
DSCF7100
DSCF7102

進化したキャリーバック!

最近の私の心配の種、、、
   チャッピーのノラとの喧嘩が多発しています。

夜中に喧嘩することが多いので、救援や迎えに行っても
寝惚けている私にはイマイチどこを怪我をしているかわかりません。

 一回目の喧嘩、次の日左前足を痛そうにあげている、、
   病院へ行きました。
 二回目、二、三日経ってから、前足が腫れて痛そうにしている、、
   自分の力で治したようです。
 三回目、二、三日経って顔が腫れている。

今回は三回目でした。
   様子を見ていると、次の日頭からついに膿が出てきました。

   「先生〜ついに膿が出ました〜(心の声です)」

ところが、また右前足が腫れています。少し痛そうにしています。
   だめだ、、、病院へ行かなくては。

チャッピーは力が強いので(しかも7.2kgくらいの巨大猫)、キャリーバックの横の入り口から入れようとするとどうやっていれても前足や後ろ足で突っ張ってなかなか入りません。
もはや、一人では入れられないかも、、、二人で押し込めると余計に嫌な思いをさせてしまうな〜〜

   チャッピーは病院の先生が大っ嫌いなのです(怖いのです〜)

なんだか暗い気持ちでした。
   先日、電話で先生にも「やんややんや言わないでください」と怒られたし、、、

にゃんこご飯を仕入れに「ユーホー(ホームセンター)」へ行きました。
   店内をフラフラしていると、、、とその時、なんと!!! これはいける!

IMG_1008

   進化しているキャリーバックを見つけました!

IMG_1007

   上が開くのです!!! 今までのは開きませんでした。

IMG_1012

   これはいける!きっといける!!!

     そして、購入! 

やりました、バックを見せないよう抱っこして後ずさり(チャッピーは抱っこが大好きなのです)
振り返って、先に上を開けておいたキャリーに瞬時に入れる(やった〜)

チャッピーは何事かわからず、、、あれって顔してるうちに、蓋を閉めスムーズなチャックを閉める。
   いや、ほんと チャックもスムーズなのです。何から何まで進化しています!!!

   もちろん、当分本人は怒っています。

「お母さん、騙したな〜〜開けてくれ〜〜」とかなんとか言ってます。

そして車に乗せてゴーー! 2週間効く、抗生物質の注射を打ってもらいました。
   あ〜〜よかった。これで安心して来週関東へ行ける!!!

心なしか、今回はチャッピーも喜んでいます。
   病院というところが、まんざら悪いところでもなさそうだ、、、と思ったのかどうか、、、(笑)

P.S. そして病院の先生も今日はにこやかでした!
     あ〜〜よかった。
      私もとても穏やかに〜〜〜していましたよ。

徒然なるままに。。

ブログもご無沙汰しています。
   せわしい6月ですが、ついに梅雨に入りました。
   (ついにARTOY展が迫っています!と言った方が良いかも〜)

さて、これは今日いただいたものです!

DSCF7076

なんだ〜?これは、、というところですが

   そう、瓢箪です!

ご近所さんからいただきました。先代のおじいさんの作品、、、
私の足が見えていますから、1メートルくらいあるか、、と思われます。

これをどうするか、、というと、お風呂で炊くのです。
いらないものの片付け、、、のお手伝いです。

我が家はまだ薪で焚けるお風呂なのですが、切った枝やら、壊したタンスやら、
   もはやいろんな頂き物で焚くお風呂となっています(笑)

瓢箪は、あっという間に燃えるんですよ。
   おじいさま〜作品ありがとうございます! と言うより、、

      なんか、、、すみません。

チャッピーは、、どうも先だって喧嘩したノラとまだ時々喧嘩するようです。
   ちょっと心配です。

DSCF6800

おニューの黄色い金魚柄の青い首輪、似合っていたのにどこかに落としてきました(喧嘩して)
   また、古いアメリカンな首輪に戻りました。

IMG_1003

   怪我しないでね、、、

DSCF7071

こちらも頂き物! 綺麗ですね。

   紫陽花の美しい季節になりました。

5月が終わります

五月も終わりました!
   お誕生月!でした。

DSCF6928

何十年ぶりにホールのケーキでお誕生日を祝ってもらいました。
   ありがとう〜!
娘たちも大きくなり、ご縁で家族が増えて行きます!

DSCF7007

喧嘩して腫れたチャッピーの左前脚も良くなりました!

DSCF6949

チャッピーがあまり家にいないので、ココも時々2階にやってきます。

DSCF7010

九州の『ひよこ』!

DSCF7014

五月最後の日の瀬戸田。『甘夏』!
   ワイルドだでぃ!!!

仕事はあまり進みませんでしたが、良いことも楽しいことも良くないこともたくさんあった5月でした。

良くないこと・・・加齢と運動不足、パソコンに向かう姿勢の悪さで、体にガタが、、、来ています。
   ここいらで、考えなくてはいけない身体のこと!

      たくさんの良いことに感謝して、、、明日から6月です。