5月の終わりは

5月の終わりは、なんとなくわさわさしています。
緊急事態宣言になったからかな。。。そして延長しましたね。
旦那さんが大学の講師をしているので、すぐにリモートに変更です。
版画の実技をリモートで伝えるってなかなか大変です。
でも学生さんの方が、もっといやだよね。。。

   楽しい大学生活が、高い授業料を払って入った大学生活! ほんと、かわいそうです。

それもバタバタ?わさわさの一つ。

それから、ワクチンの予約。
旦那さんは予約券が早く来て、早く予約をしようとしましたが、なかなかうまく行きませんでした。
でも、数時間して友人から情報をゲットしたら、なんとか2回の予約が一気にできました。
数日経って、私にも予約券が送られてきました。
一瞬接種を迷いましたが、いやいややっぱり接種しよう! ということで。
三度目の正直、5分ぐらいで2回の予約完了。
なんとなく慣れたのと、システムがだんだんよくなっているみたいでした!

この写真は、福山の「風の丘」です。その中にある「UNLEARN」で友人が展示(6月1日まで)をしています。
こだわりの本屋さんとカフェがあります。
月に一度の整体が福山になってから、終わった後に他のところへもよって帰ります(図書館が多かったのですが、今は閉館しています)。
   今回はこの風の丘に行ってきました。

実は「池口精肉店」さんへも行ってきましたよ!

   日本一に輝いた「メンチカツ」!

整体の先生のおうちの近くだったのです。先生曰く
「一度は食べてみてもいいんじゃない」
お肉の種類と揚げ物用の種類豊富に、お惣菜みたいなもの沢山あって、ひょっとしたらハンバーグもある??
揚げ物はその場で揚げてもらえます(あげる前を持ち帰るのもOK)。
すごい精肉店さんでした。
メンチカツとコロッケ!もちろん、車で熱々を食べました(すでにお昼だったのです)
おいしかった〜ソースはいらないです。味がしっかりしています。

次の整体の日が楽しみです。クーラーボックスを持って、行こうかな〜!

あれ?今日はなんの話題だったのか。。。メンチカツの写真がなくてすみませ〜ん。

健診を受けました

ちょうど今月17日は誕生日でした。
何と65歳です。前期高齢者だそうですね。
そして、偶然ですが誕生日の次の日に、市の健診に行くことになりました。

数年前、真面目に集団健診に行ってみました。その次の年は、保健所から集団健診の予約を勧められて日程を決めたのですが、その日は時間がなくてドタキャンになりました。数ヶ月後は、なかなか読めないんです。
それで、もう一年、保健所から集団健診の予約の電話があって日程を決めたのですが、またもや仕事の関係でドタキャンになりました。。。。きっと、もはやブラックリストに載ったかな〜

   その後は保健所からの電話はありません(笑)

それから一年かな、今年はついに個別に健診を受けることにしました。
長江の方の内科ですが、特定健診のほかに受けられるものは全部受けることにしました。
(大腸検診以外です)

初めてバリウムを飲みました。これは胃のレントゲンです。
   これが嫌で嫌で、今まで受けなかったのですが。。。
やってみると意外に、大したことなかったです。

テニス部でやっていたライン引きの石灰みたいなイメージだったのですが、少し甘い濃いめの牛乳みたいで5口ぐらいで済みました。先生によってバリウムを飲ませる量が違うそうで、ここの先生は少ないらしいです。看護婦さんが教えてくれました!

「本当に初めてですか、、本当に初めて?」と先生に何度も言われました。
そんなにびっくりするほどですかね、、、胃のレントゲン。
まあ、65歳ですからね。

胃の壁が若い! とほめられました。
肝臓に水の貯まった袋のようなものがあるらしいですが、気にしなくていいそうです。
胃にも、潰瘍の跡があるけれど、これも気にしなくて良いそうです。

採血の時、「いろいろあるので、たくさんの採血になりますよ」と言われましたが
太めの注射器一本だけ取られました。それを、何種類かの蓋つき試験管みたいなのに分けていました。

お腹のエコーを撮ったり、いろいろして、だいたい2時間ぐらいでした。
朝は8:40に行きましたが、終わるころには患者さんで混んでいました。

それで、実は知らなかったのです。
個別健診は、集団健診より高いのですね。よくみると、市の案内にもそう書いてあります。
ちっとも知らなかった(笑)。見てないですね。

でも、個別の方がいいかなぁ。コロナで少し大変そうでしたが、個別がいいな。
この内科の先生、実は旦那さんの高校の同級生!
そのことを最後の方でお話ししたら、急にお顔がニッコリ。先生のお顔が柔らかくなりました〜

そして、何やら恐れていたバリウム!
夜には、大変な便秘になりました。看護婦さんに言われていたのですが、、、
「どちらかというと便秘になるやすい方ですか? バリウムは便秘になります。下剤多めに入れましょうか?」
胃のレントゲンの後に、看護婦さんに少し下剤を飲まされました。
「いえ、普通でいいです」と答えたのですが。。。
多い目に入れてもらった方が良かったかも。
苦しい夜になりました(笑)

まあそんな感じで、65歳なりたてほやほやの健診でした。
来週、すべての検査の結果を聞きに行きます。まだまだ気は抜けないな。
(写真は、健診とは関係ないです。お友達のお庭にたくさん咲いていました)

5月-猫展のお礼と枯山水

5月も、もう7日になりました。早い。。。ですね。
さて、4月(7日〜30日)はロングランの猫展が福山の「ギャラリーくわみつ」で開催されました。
お礼が遅くなりましたが、お越しいただいた方々本当にありがとうございました。
最終日に、偶然ですが「くわみつ」さんのお庭を見る機会に恵まれました!
素晴らしい〜と噂には聞いていたのですが、建物も含めて素晴らしかったです。
苔を見にこられたご夫婦の便乗で見させてもらいました。

枯山水庭園で名の知れた重森三玲という方が、造園されたそうです。石は、徳島だったかな。。。? コケは杉苔だと思います。初めて見る個人宅の枯山水。苔のお手入れが大変と言われていました。

壁を抜いた正円のはめ込み飾り障子。左側の障子も、明らかに貼り方が違います。

部屋全体の障子の柄は、庭へ近づくと、庭への導線となっています(ここは違います)。そして、金箔と銀箔が使ってありました。銀の方が、価値があるとか。。。

この襖の手かけは『桑』という文字です。クワミツさん(桑田)の頭文字(屋号?)を表しています。
お茶室も奥にありました。
「お茶室の壁だけは触らんといて(笑)。もう今は修復するの大変なんや(笑)」と笑いながらですが言われていましたヨ。ヒョ〜
桂離宮の壁と同じだそうです。

他にも色々伺ったのっですが、、、記憶が抜け落ちた情報も多々ありますが、まあ立派でした。
今のご主人のお父様が作られたそうです。
そういうご主人は、猫展の初めに右肩の腱を切ってしまったみたいで、ずっと痛そうでした。もう手術されたかなぁ。あっちの病院、こっちの病院と行き、大変そうでした。
お世話になりました。

というわけで、5月です。今月は誕生月なんです!いいことあるかなぁ〜〜!?

パオちゃん危うし

2月13日に近所の車やさんに車検のために送り出した、老体「パオちゃん」!
危うく、廃車になるところでした。

「マフラーが溶けて壊れていて、代わりのマフラーは手に入らない。このままだと車検に通らない。」
すぐに、そういう電話がありました。

パオは日産の車で、期間限定で受注製作した数の少ない車です。(多分1990年代の初めに我が家にきました)
我が家は、ずっと乗ってきました。

そのあと、2ヶ月近くこうやって、車屋さんに置いてありました。

慌てて、落ち込む私たち夫婦。そして、下の娘夫婦に相談。
実は、下の娘の旦那さんが我が家の「パオちゃん」に魅せられて、何ヶ月〜数年かけて考え調べて、中古の『パオ』を買ったのです。
彼女たちは、全国を調べまくって、意外にもパオちゃん人気で、専門店があるのが分かったそうです。
そして、その結果横浜の専門店で購入したようです。

神奈川の娘のところの『みどりパオちゃん』。
こちらは中古ながら、美しく、なお整備されたパオちゃん。

そんなわけで娘の情報から、やっと大阪のパオ専門店で、マフラー(の後ろ部分)を作ってもらえることを発見!
お願いして、待つ事、40日ほど。

そして、2ヶ月ちかく車屋さんに預かってもらったパオちゃん。
もう、本当に帰ってくるのかドキドキしました〜〜
30年近く乗っていたので、家族の思い出も愛着もいっぱい。

4月3日やっと帰ってきました。
心なしか、我が家のパオちゃんの目もうるうるしているみたいに見えます(考えすぎ??)。

丁寧にマフラーを作ってくださった、大阪の専門店さん、そして2ヶ月近く代車を貸してくれた車屋さん〜ありがとうございました。

次の車検もなんだか恐ろしい〜〜

3月15日というと。。

普通は確定申告の締め切りです。でも今年も1ヶ月伸びていました。もちろん、コロナのせいでしょう。
密を避けるということでしょうか?何かと国民が大変なの時は、延期なのです。(多分)
思い起こせば、結婚してほぼ40年、確定申告を制作してきました。一年目だけ、市役所の税理士さんに聞いて、そのあとはなんとかやってきました。
ここ数年は、ホームページの「確定申告作成コーナー」とかで必要事項を入れて、計算などしてもらい、印刷して、ハンを押して提出です。
もちろん、必要事項は計算など済ませています。でも、少し楽になりました。清書がないので。
というわけで、3月15日の今日、無事に提出してきました。
自由業(フリーランスというわけです・笑)の我が家は、二人それぞれに提出です。
提出するだけの窓口が混んでいた試しはありません。今日もほぼほぼ、私一人〜二人でした。
混むのは、わからないところを聞く人の窓口なんです。
来年ぐらいは税務署の写真撮ろうかな。。。尾道の税務署は海辺のすぐ脇の建物で、隣が海上保安庁なので巡視船もよく通ります。
ちょっと味があります。

今年は税務署の写真はないので。。。旦那さんの展覧会のパンフをアップします。頂いたので。。

ロングランですが、隣の県の岡山です。おついでなどありましたら、お出かけください。
コロナが増えないといいです。

石川佳純ちゃん、優勝おめでとう

突然ですが、卓球観戦好きなんです。なぜかというと、石川佳純ちゃんの大ファンなんです。
彼女が、テレビに出て来た10年以上前からのファンなんですよ。

そして昨日(17日)の全日本卓球選手権女子シングルの決勝戦!
感動しました。フルセットの9:9からの2点とっての勝利です。石川ちゃんが伊藤美誠ちゃんに勝って7年ぶりに優勝しました。
もう、無理かと思われていた最後の優勝(かもしれません〜〜)。
若手の登場に押され、勝てなくなり、焦っていった石川ちゃん。
最後の血の滲むような努力〜筋トレをして、作戦を練って、練習に練習。
(多分、情熱大陸にもその苦しい戦いが取材されていました)
次のオリンピックを最後に引退を考えている石川ちゃん。

長く応援して来て、最高の感動でした。
本当におめでとう〜

(写真はスポニチから)

インタビューでも感極まって言葉を出せない石川ちゃんでしたが
おばちゃん(私)も泣いてしまいましたよ〜

ということで、チャッピーは、またまた次回に。。。

暖かい〜ということは

異常気象かもしれないのですが、ここのところ数日、暖かいです。

そして、ここ一週間ほど「蚊」に狙われております。
寝入った頃に「ぶ〜〜ん、ぶい〜ん、ぶ〜〜んん」と顔の周りにやってきます。
(この時期布団から、顔しか出ていないのです)
基本的に、ムカデ以外は殺虫剤を使いません。
近くに、ココ(猫)が寝ているので、間違ってかけてしまわないようにと思っています。

しかも3〜4日、続けて狙われています。

   なんだよ〜おまえら! 勘弁してくれ〜〜

と、怒鳴りたくなりますが、寝惚けているので結局、自分の目やオデコや首や、ほっぺを叩くだけ。。。
一晩に3〜4回もやってきます。

  (やめてくれぃ 朝の寝起きが悪くなるわぃ)

明日から、少し寒くなるそうですね。

   蚊 居なくなるかな〜〜。。。

  (写真はないんです・笑)

豆苗の再収穫

先週の版画教室のお茶の時に、「豆苗」が話題になりました。
(なぜかは忘れました・笑)
一度食べてもまた収穫できる!と。
確か、カイワレも??
そして、一度食べた後7日めです。

お〜〜今日、二度目を食べました。

調べると「再収穫」と言うらしいです。
二度までいけるそうです。
ほんとかなぁ〜

二回目、実験中です。

どってことない話題ですが。
結構、我が家で受けています。

晩夏

ここ数日、少し秋を感じる時があります。
それでも、なかなかの残暑です。
こんな頃を、晩夏というのですね。

さて、夏に一度はやってみたいこと!

   自販機で、冷えた炭酸の飲み物を買ってグイグイ飲む!

って、なんて簡単なことのようで、、、歳をとると(笑)以外にしないのですよ。
飲み物を持ち歩く方が、エコに決まってます!

なんですが、猛暑の夏に一度は『自販機で、冷えた炭酸の飲み物を買ってグイグイ飲みたい』のです。

ということを思い出し、先日、千光寺公園で買ってみました。

   やっぱり、ファンタですね。グレープの!!!

あれっ?こんな感じだっけ?? 炭酸が弱くて、以外と飲みやすい。普通のブドウのジュースに近いです。
昔は カッ〜っとしたのにね、、、形も違うし、味も変わるんですね。
ファンタの画像を借りてみました。

む〜〜、くねくねペットではなかったです。2005年度型??

来年も元気に自販機で買ってみたいです。
くねくね型でなかったら、コーラにしようかな〜

私の小さな夏の幸せ。

今日で半年〜

6月が終わろうとしています。

コロナウィルスの猛威が吹き荒れて、、、(尾道はそうでもなかったのですが)
確か3月の中頃までは、案外普通にしていました。
そのあと、時間が長いような早いような、色々あったような、でもごろごろしていたような。。。

こんな感じ、いつかもありました。
3.11の時、関東にいたので、毎日東北のニュースばかりをみてびっくりしたり、心配したり、落ち込んだり。
仕事もなくなり(当時は印刷会社に勤めていて電車も止まり、会社も休み)ちょっと似ています。
でも、今回はステイホームということだけで、家の時間が長くて、それはそれで少しよかったかもしれません。
水や電気が止まった訳ではないし、経済は鈍くなりましたが(我が家もお仕事減りました)。
文章を書いたり、本を読んだり、絵も描いたかな〜(これが一番大事でしょ・笑)。色々でした。
そうそう、窓ガラスを拭いたり、棚も整理したり、旦那さんもひどい膀胱炎になったり、、いろいろ。

5月ごろの外出が、新鮮でした。

そして、若干加齢と体の衰えを実感し(本当は前からでしたが)たまに歩くことにしました。
これはやはり、とてもいいですね。足が不安な方はやっぱりこれですね。

歩くためのスニーカーを買って、日焼け防止の帽子を買って、ユニクロでUVカットのパンツやら上着を買って。
格好から攻めると、怠慢な私も実行しやすいです(笑)
スポーツ用品店もユニクロも、安いですね〜(消費ダウンでなお格安です)
それでも、猫の足りなくなった餌を買いに行ったり、少量の買い物がてらです。
30分から45分くらいの感じです。
でも、少し足が安定したような。。。

まだまだ猫も2匹抱っこしなくてはいけないし(?)お孫ちゃんも抱っこしたいし、足腰鍛えます。

   そこですか〜

今日は、散漫な感じです(すいません)。
明日から、一年も後半ですね(キリッ!)。