崎陽軒のシュウマイ

神奈川から下の娘が帰ってきました。
6月の里帰り出産のためです。

   お土産は何がいい?

と聞かれて、

   崎陽軒のシュウマイでいいよ!

と、答える。

本当は、崎陽軒のシュウマイ弁当が食べたいのだけれど、お土産ならシュウマイでしょう。

包装紙を捨ててしまったので、サイトから貸していただいた写真です。
昔ながらのシュウマイです。
これは、賞味期限が少ないのだけれど、とても美味しいです。
国産の豚肉に、オホーツク海の帆立の貝柱が効いています。

この醤油の瓶は、かなり昔からたくさんの種類があるそうです。
なんかこれは、適当な感じだけれど。。。可愛いですね。
実はプレミアがつくほどのものもあるらしい〜
メルカリなんかでもたくさん売っている。
なんだか懐かしいですよね。

神奈川にはもう一人上の娘がいます。
実は、4月16日出産予定です。
出産ラッシュなのです。
もうすぐ、お手伝いのために神奈川へ行きます。
(下の娘は、旦那さんと尾道で、お留守番です)

そんな訳で、バタバタしていてアップが少なくなりました〜

海龍寺のお守りもできたようで、目下 宣伝のポップを作っています。
ポップは大したものではないんですがね、、、お守りは素敵なのができました!

神奈川へ行く前にアップします。

桃の節句

3月に入ってあれよあれよと、桃の節句になりました。

今年はあわてて、お雛様のお人形だけ出しました。
桃の花を飾って、夜は出来合いのちらし寿司と、ハマグリのお吸い物(これだけ作りました)。
なんだかテキトーですが、娘たちも母親になったし気を抜いています。

世界が大変なことになって、気になる毎日です。

写真は、福山で食べた今日のお昼ご飯!
ねぎ房’Z(ねぎぼーず)というところです。
福山で15年、広島でもやられていたそうで、広島風だそうです。
一番立派なメニューで、お肉や卵や焼きそば、イカ天、おもち、チーズに大葉にネギなどいろいろ入っています。
お腹いっぱいになりました。
(その後、猫展へいきました)
目の前で焼いてもらったお好み焼きは、アツアツで、なんだか平和の象徴みたいでした。

P.S. 3月5日、RCC 23:30「人生最高レストラン」に映像が流れるそうです。

焼き芋会

焼き芋やるからおいで〜
美味しいんだよ

と言われて、軍手を持って、ワクワクと出かけていきました。

バーベキューみたいに、串に刺したお肉もソーセージもあります!
む・む・む・・・美味しそう〜

焼き芋最高〜!
親戚の方が作った「紅はるか」!
美味しいわぃ!

鏡開きのお餅も!
とっても美味しい。
この、炭火と柿の木(小枝)の火力もいいのかも。
銀杏には、オリーブオイルと塩。
キャンプみたいで、おしゃれ???

最後は、海岸通りで買った乾物まで焼き、食べました!

少し日が傾いた後は、お家に入ってコーヒーとお菓子をいただきました。

満腹〜を通り越して、お腹が苦しい〜〜
ダイエットも失敗ですな。

でも、美味しいということは幸せ。

ちょっと良い1日でした。

新年おめでとうございます

新年おめでとうございます。

今年も遅いブログの始まりですが、、、どうなることやら。

   う〜ん、頑張ります。

広島も少しコロナが増えてきていますが、皆様にとっても良い一年になりますように。

今年も手作りしました。
あ、これは「文化船ひまわり」のしめ縄です。
自分の家のも作ったのですが、写真を撮り忘れています。

まあ、なんと地味なお正月のお料理でしょうか。
でも結構美味しいんです。
煮物は「筑前煮」なますは「七色なます」、黒豆と田作り、栗きんとんの餡部分は作っています。
飾りっ気が全くない、今年のお料理です(笑)

なんといっても、今年は無理をしないことにしました。

これは、旦那さんの作ったクアトラのしめ飾り(玄関外にかかっています)。
少し縦長が気になりますが。。。

これはダイニングに飾ってあります(旦那さん作)。
これは、なかなかいいと思います。

これも旦那さんが生けました。

 と、クアトラのは旦那さんに任せています。

今や、母屋の床の間や玄関の花も旦那さんの担当になっております(笑)
床の間は掛け軸も担当なので、お花もお任せしました。
(私がいけても、いろいろ注文が多いので。。)

今年のリハビリも始まっていて、今日は2回目。残るはついにあと4回です。

病院のコンビニ外のイートインスペースで食べる久しぶりのおにぎり昼食。

   私の憩いの時間です。

最近のスープは、これに決まり!
おにぎりがちょっと小さくなったかも、でも中に梅干し入っています。

こんな感じですが、今年もよろしくお願いいたします。

名古屋もの

と言っても切手のことですが。
昨日買ったシール式の切手を貼っていたら、

おっ、名古屋じゃん!

実は私、名古屋育ちです。

これ、みなさんわかりますか??

左上から

エビフライサンド(知らんかったわ〜)
ナポリタン(これ、大好き。卵が引いてある。おいしいんだ)

二段目左から
コメダコーヒーの「シロノワール」とレモンスカッシュらしい。「レスカ」という。あと、コーヒーについてくるおまけの豆がし。
アンサンドとプリン(プリンも有名なん??)その横のコーヒーカップも実は名古屋っぽい。こんな分厚いカップが多いよ(ブレンドでは)

三段目左から
両口屋の和菓子かな。左下が「おちこち」とそれから、、、?名前は忘れました。急須は常滑焼きですな。
天むすと守口漬け(奈良漬みたいなやつ)
スガキヤのラーメンとクリームぜんざい かな!?このスプーンはラーメンを食べるヤツ!スガキヤ特製スプーン、麺とスープとどちらもすくえます。

四段目左から
これは知らない。。。和菓子ですかね〜?左の黄色いのはお芋の入った蒸したまんじゅう。そうそう「鬼まんじゅう」だったような、、、
坂角のえびせんとういろう(多分大須ういろうかな・色が濃いから。薄いと青柳ういろう)
最後のお菓子。。右上はしるこサンド これ名古屋のものだったっけ??おいしいです。ラムネも名古屋?。左下はガムかな??

これぐらいはわかる! 
もう、38年前に名古屋を出ました。
名古屋っ子だったのは、小学校から浪人までの13年と大卒から就職した3年半。
なんとなくわかりやすい、名古屋もの。
名古屋っ子なら知ってる名古屋もの。

名古屋もの〜皆さんはわかるかな!
(解答バラしてすみません〜)

こわ〜い、おにぎり

怖い話は、好きではないのですが。。。

今日のリハビリの後のお昼のおにぎり!怖かった。

いや、自分で作ったのですが。。。

もはや昆布の佃煮とは思えない。
しかも、一本立っている。

病院のイートインスペースでラップを開けた途端。。。朝、急いで作ったおにぎりだけど、

   びっくり!!!

ちょっと怖くて、生き物が絡み付いてるとしか思えない(笑)

でも、すぐ食べました。
中に梅干しも入っていて、美味しかった〜〜

   しかし、、、何でやねん??

今おにぎりが旨い

10月23日と24日の「クアトラの秋」はお天気にも恵まれて、賑やかに終わりました。
楽しい二日間でした。参加作家の皆様、お越しいただいた皆様、ありがとうございました。
今回は記録の写真を急きょ他の人にお願いしましたので、まだ、写真の整理も遅れています。
またブログにアップします。

イベントがあっても週に二日、福山の病院へリハビリに通っています。
11時ぐらいに始まるので、終わるとお昼になります。
はじめの頃そのまま帰ったら、血行が良くなった上にエネルーギーが切れて、運転中に食べ物のことばかり考えてついには危うく眠くなってしまったので、お昼を食べて帰ることにしました。

コンビニでおにぎりを好きなだけ買って、スープやコーヒーを買ったら思いの外、高くなってしまいました。
それで、思いついておにぎりを一つと水を持っていき、スープとコーヒーのお気に入りを買うことにしました。

コーヒーはドトールと白バラミルク珈琲のコラボがお気に入りです。
ミルクとコーヒーがそれぞれバランスよく、とても美味しいのです。
時々、売り切れています。
スープは、かぼちゃの方が美味しいのですが、これも売り切れが多くて、パン入りが美味しいですね。
間違ってもマカロニ入りはダメです〜コンビニのお湯の温度が足りなくて、最後までパリパリの乾燥が残ってしまいました。

そして、何と言っても自分で作るおにぎりが最高に美味しいのです。旨いのです。
昔、子供たちが小さい頃握った私のおにぎりは美味しくなかったんです。
何だろう〜固すぎた?ご飯を詰めすぎた?時間に追われてた?・・おにぎり愛が足りなかった??

どことなくふっくらしてて、ふりかけがしっとり混ざって、中の梅干しも効いています。
少し大きめのおにぎり〜とっても旨い! と自分でほめています。

病院のコンビニの外のイートインスペースで食べる、15分ぐらいのお昼ご飯。
ちょっと、満足しています。

ふりかけもこだわりが〜写真忘れました。
一押しは、丸美屋のしっとりやわらか ソフトふりかけ 「ちりめん山椒」です。
そして、すっぱ〜い梅干しをたくさん入れます。
友人から良く漬った大きな紀州梅の梅干しを、たくさんもらいました。

美味しそうでしょ!

お盆休みとピザ

関東の方からのメールなどには「コロナ禍お見舞い申し上げます」とよく書かれています。
コロナも、変異株になって全国に増えてきました。
加えて、大雨が続きます。
「線状降水帯」という言葉もよく聞くようになりました。
同じところに何度も停滞したり、通り過ぎたり、尾道も何度も避難地区に指定されました。
どちらもくれぐれも気をつけてください。

12日木曜日から続いた雨ですが、昨日15日(日曜)と今日16日(月曜)、雨のない穏やかなに日なりました。
慌てて、日曜日はお墓参りに行きました。
そう、お盆だったのですね。
お寺さんは、すでに8月早々にお参りに見えていたので、なんとなくお盆が終わったような気がしていましたが
巷はお盆休みなのですね。

午前中に行きましたが、お昼が近くなるとだんだん人も増え、普段空いている共同墓地の駐車場もだんだん混んできました。
みんな、考えることは同じです。
ついでに、お昼にラーメンを食べに街へ行くと、やはりにわかに混んでいました。
お盆休みですからね。。。

話は変わりますが、最近我が家では『ピザ』が流行っています。

生地も市販ですし、乗せるものも適当ですが、基本は有り余るトマト(夏野菜)と頂いたハム類を使いたいのです。
といっても、あれを乗せたら美味しいかな、、これも!とかで、まあ適当ですが。

ちょっと、チーズ太りしてきたかも(笑)

右肘の骨折で、少し痩せました。
左手でフォークを持って食べていたので、スピードが遅くて量が減っていたのです。
ゆっくり食べると、量も減って痩せられる、、、ということがわかりました。
当たり前、、ですが。
で、ギブスが取れて、お箸で食べ始めると、、、少し戻ってきました。
しかもピザやらビールやら。。。
気をつけましょう。

ところで近くのスーパーでは、市販のピザの生地は「スーパークリスビー」という薄いカリカリのタイプしか売っていません。
流行りでしょうか?
実は、フカフカも食べたいのですが。
次はカレーのナンの生地で、ピザにしようと思っています。
そうそう、カレーの残りをピザソースの代わりにしても美味しいですよね!

憧れの手作り味噌

密かに憧れていました。
手作りの味噌!尾道へ行ったら、味噌を作ってみたいと思っていました。
今回、たまたま前にお願いしていた知人の方に味噌作りに誘ってもらいました。
1.まずは、洗った大豆を水につけておきます。(私は1日半ほど、、、後で二日間でも良いと聞きました)

2.膨れます、膨れます、この後もっと大鍋に移し替えました。そして、大豆が柔らかくなるまで煮ます。私は、一時間半くらい。まだ少し硬いと言われました。
(ここから写真がありません。初体験で、余裕がありませんでした)
そして、煮上がった豆の水を切って、袋に入れて味噌作りのお宅に行きました。大豆を作られた農家さんで、何人かの人が二人づつ、順番に味噌作りに来ていました。煮汁も500ccぐらい持って行きました。保存容器も持って行きます。
3.麹と塩をよく揉んで、混ぜておきます。(材料は測っておきます)
4.今回は、大きな餅つき機で大豆を潰します。硬さを見て、硬いようなら大豆の煮汁を混ぜます。
5.大豆がよく潰れたら、3.の塩と麹を少しずつ餅つき機に入れ込みます。
6.よく混ざったら、餅つき機のスイッチを切って、両手で団子(大福3個ぐらい)みたいにして、保存容器に叩きつけて空気を抜きながら入れて行きます。
7.上をよく平らにします。最後に上に酒粕を薄く敷きます。

この酒粕が、数年前の酒粕だそうで、こんなにいい飴色になっています(味噌ではありません)。
そして、容器の周りをアルコールで拭いて、空気が入らないようにラップをします。

あとはなるべく暗くて涼しいところで半年の保管です〜〜

あ〜〜うまくいくかな。。。
とりあえず、8年目にして手作り味噌に初挑戦!してみました。

これが、『私の田舎暮らし』の象徴だったのです(笑)

タミパン来ました!

タミパン来ました!

こんな感じです!

焼きました!20分たって、蓋を撮ってみたところです。

強力粉と薄力粉を半々で(それにペーキングパウダー)、レーズン、キビのお砂糖で作ってみました!

美味しい〜蒸しパンとパンの間のような。発酵はしていません。

片付けをしているうちに、焼けました。正味20分ぐらい。。

第二弾!コーンブレッド(??)薄力粉とコーングリッツ(とうもろこしの荒い粉)とペーキングパウダー。牛乳と塩とコンデンスミルク少し。と、コーンの缶詰。ありあわせのものを入れました。

なかなか美味しい。やはり、パンに近いです。

感想
:あっという間に焼けます
:美味しい〜
:ちょっと小さい(いや、これぐらいでいいかも。)

入れる時に、最初ドーナツ型なので、少しこぼしたり。最後のゴールは軽めのボールがいいようです。

そして、久しぶりに体重を測りました。

   ゲゲゲ・太ってる〜〜お正月から多分ずっと、、太ってる〜〜