今年のおもてなし展です

毎年この時期に東京の京橋で「クリスマスのおもてなし展」をやっています!
今年も開催しました。コロナの第3波で私は、初めて在廊なしで参加しました。
どんな感じなのかな、、、クリスマスの京橋は。。

メンバーの一人が急きょ、サイトを立ち上げてくれました。
みんなの作品が見られます。

ぜひ見て見てください。

お買い物もできます(笑)

 ↓をクリックして見てください。

第8回クリスマスのおもてなし展

しめ縄

今日はしめ縄も作りました。
明日は「文化船ひまわり」の年末の大掃除の日です。
Facebookなどで募集もしたのですが、今年は急速なコロナ感染者の増加で、人数が縮小になりました。
毎年10人以上の人が集うのですが。。。
今年は4人に。しかもこんな時に、腰を痛めております。
でも、しめ縄くらいは頑張りました。来年早々、ふね遺産に応募するのです。心を込めて、私なりに立派にしました。

こんな素晴らしい平和の遺産なのです。
ひょっとして、初めてのアップでしょうか?

リーフレットも昨年秋、みんなの力の結晶で制作しました。

明日は、グループ展のアップをします。

久しぶりのリース

数年ぶりにリースを作りました。
そして初めて、自分で育てたユーカリを使いました。

なんと。。。この「ユーカリグニー」ちゃん、直植えに変えたら、あっという間に6メートルぐらいになりました。
ほったらかしだったので、栄養失調!?竹のようにしなって、部分的に茶色になっています。
青々としたところを、私が少し頂きました。

ユーカリグニーちゃん、怒ったかな!?

ごめんね。でも、リースに使おうと思って、植えたのです。やっと使えました!
グニーちゃん、ありがとう。

リースは、東京でやっているグループ展に送りました。

「ゴーヤのつるが」

毎年、一本のゴーヤを育てています。
苗を買ってくるのは、旦那さんです。
これほどゴーヤを見た年もなかったと思います。

「柘植愛子(つげ あいこ)」さんという方の詩集の表紙と挿絵を描かせてもらいました。
   表紙は、もちろんゴーヤだと思いました。

   扉もゴーヤの絵にしました。

中ページの挿絵も描かせてもらいました。
このカマキリの赤ちゃんのページは、とても好きな絵です。
ペンと墨汁と鉛筆で描きました。

夏の思い出ですね。
本は、先日出来上がって、送られてきました。

   師走! って早すぎます(笑)

向島から

今日で11月も終わります。
今年はコロナの影響で、時間の間隔が変わってしまいました。
数ヶ月が何処かへ行ってしまったような感じです。
その時に、神経をとがらしてテレビを見過ぎたかな〜

先週、用事があって向島へ行き、お昼にランチをしました。
「モウモウキッチン」先月オープンしたばかりです。
そこで、素晴らしい眺めをみました。

今まで、みたこともない対岸からの尾道です。
駅より、西側の尾道です。

尾道へ来て、まる7年が経ちました。
8年目に突入でですが、まだまだみたことのない所、知らないことばかりです。
先日、神奈川で10年以上勤めた印刷会社を辞める時にもらった、アルバムが出てきました。
「高垣さんは、これから今までとは全然違った人生が待ってる。良いですね。うらやましいです。」そんなことをお別れに書いてくれた人がいました。
あの人は、やはりなかなかの人だったな〜と今更ながら思うのでした(前もそう思っていましたが)。

勤労感謝の日は、、、

尾道駅の二階、こんな本のコーナに、こんな企画が開催中です(今月末まで)。
昨年は、たくさんのイベントや本屋さんも出ていたそうですが、今年はこれのみだと思います。
「旅に持って行きたい本」尾道のたくさんの方たちのおすすめの本が展示されています。
それがとっても、楽しい。
もちろん、手にとって見ることができます。

普段も本のコーナーがあります。
それだけでも十分楽しいのですが。
来年2月末までには、テンポが撤退する中、どうなってしまうのか。。。

実は、一時間以上座って読んでいました。
楽しいですね。その間、地元の家族や旅の人やカップルなど10人以上の人々が立ち寄りました。

私より前に来ていた青年も、ほとんど同じくらいこのコーナーにいました。
広島から来たそうです。このために、来てくれたそうです。
昨年もきて楽しかったそうです。
このコーナーは、文化の街、尾道の顔として、十分に存在感を示しています。
この素晴らしいコーナーをぜひ残して欲しいと思います。

さて、お昼ご飯は適当に車で食べて、因島へ向かいます。

アイホンにナビ機能があるので、今や怖くはない〜因島。
初めて一人でしまなみ海道を渡って、瀬戸田(生口島)へ行った時、間違って因島で下りてしまって島を半周回りました。あの時は、どうなるかと思いました。どこかの公園に怪獣がいたかな???

この日も、秋晴れ!因島の風景ものどかで可愛いです。
「しまなみジュニアオーケストラ第4回定期演奏会」を聴きに行きました。
可愛く、楽しく、素晴らしい演奏を聴きました。知っている子供たちも大きくなってくるのですね。
帰り、満足して駐車場へ行くと。。。

   恐ろしいことに、愛車のパオくんのエンジンがウンともスンとも言いません。
   あ〜〜、ライトがついていた。 バッテリーが上がってしまった。。。

結局、すぐ近くのガソリンスタンドのおじさんに来てもらって、バッテリーに充電してもらいました。
なんともま〜お騒がせ。。。しました。
ドキドキです、数年に一回やってしまうのです。旦那さんも私も。
因島の帰り道、長〜いトンネルを通り、これからは気をつけよう!と誓うのです。
(ガソリンスタンドの人には「懐かしいな〜」なんて言われました・車が古くて)

そういえば、演奏会の入り口で、パンジーの苗をいただきました。
国際ソロプチミスト因島 という、職業を持つ女性の奉仕の会からです。
ありがとうございました。

いろいろあった一日でした。
勤労感謝の日、皆様お疲れ様でした。
そういえば、上の娘の入籍した日だったな〜と今思い出しました。